marpa's staffblog


みなさんこんばんは。

 

harryです◎

 

 

本日もみなさんに店のシャンプーを紹介しよう!

 

と、思ったのですが変更して

シャンプー方法を説明したいと思います。

 

 

 

1.しっかり髪を濡らす

 

 

いやいや、知ってるよ!と、思った方が多いと思いますがこれが結構大事なのです。

 

まずはシャンプー前にしっかりお湯洗いをしましょう。

 

ほんの数十秒で終わる「髪を濡らす」感覚ではなく、

あくまでも「洗い流すという」感覚で行います。

 

その後のシャンプーが髪によくなじむようにする必要があるからです。

 

また、この時のシャワーの温度が熱すぎると

 

髪の毛がボワッと膨らんでしまいやすく、

 

必要な油分まで流れてします可能性があるので

ちょっとぬるめの38度くらいが良いとされています。

 

 

あまりされてない方が少ないですが、

 

ロングの人は毛先にトリートメント剤を毛先に少しつけてあげると

指通りがよくなり、ストレスなくシャンプーを行えるのでオススメです。

 

 

 

 

2.シャンプーを手にとってよく泡立てる

 

 

まずシャンプーを両手に取ってから泡立てることが肝心です。

 

 

最近のシャンプーは大体は30秒ぐらいで

泡もよくたつのでそれほど時間もかからないと思います。

 

 

ただ想像するようにモコモコとたてる必要はないのでほどほどに。

 

がんばってもたぶんそこまでは立ちません。

 

 

泡立てが終わったらその泡を頭皮につけましょう。

 

 

洗い方は、毛穴の奥を洗っている感覚を持ちながら

爪を立てず、極力指の腹を使うようにし、地肌を軽く触れる程度で洗いましょう。

 

 

爪を立てると、ちょうどかきむしると同じくらいの力がはいりますし、

何より各種成分もついているのでダブルの刺激となってしまいます。

 

 

方向は下から上に向かって縦方向に洗うこと

 

横方向だと、髪に余計に力が入りダメージを与える原因となってしまいます。

 

 

 

 

3.しっかりすすぐ

 

 

 

地肌からしっかりと流します。

 

すすぎ残しのないよう、ぬるつきがなくなるまで流しましょう。

 

 

 

 

と、長々と書きましたがどれか一つからでもいいと

思うので始めてみてはいかがでしょうか?